業界知識

23.12.27

国内のWEBTOON企業7選!日本から世界的なヒット作品を目指す

WEBTOON事業は韓国や中国の会社が手がけている印象が強いと思いますが、実は国内にも注目のWEBTOON企業がいくつも存在しています。
本記事では、日本でWEBTOONを手がけている企業をご紹介します!
WEBTOONクリエイターになりたい方はぜひ最後までご覧ください!

WEBTOON(ウェブトゥーン)とは

WEBTOONは韓国発のデジタルコミック、ウェブコミックのことを指します。

縦にスクロールしながら読める点が特徴であり、ほとんどのWEBTOON漫画はフルカラーで表現されています。スマートフォンで読むのに適した形になっている点も特徴であり、コロナ渦における巣ごもり需要の影響で「家から出ずにマンガを読める」「スマホに対応した縦読みがおもしろい」と国際的に人気が出ました。

ここ最近は日本でも大きな注目を集めており、多くの国内企業がWEBTOON業界に参入しています。

「WEBTOON」という名前は、NAVER社の登録商標ですが、本記事内では縦スクロール型漫画を指す言葉として、世界中で広く浸透しているWEBTOONという言葉で説明します。

WEBTOON事業に注力している国内企業

ここではWEBTOON事業に注力している国内企業を7社紹介していきます。

1. 株式会社ソラジマ

https://sorajima.jp/
株式会社ソラジマは、2019年2月に設立されたエンタメ企業です。

YoutubeアニメやWEBTOON事業に強みを持ち、これまでも多くのヒット作品を輩出してきました。ソラジマの強みはノウハウの豊富さであり、Youtubeアニメの制作で培った知識や経験をWEBTOONの制作にもそのまま活かしています。

スタジオ型というWEBTOON制作には欠かせない分業体制の構築にもいち早く取り組んでおり、国内でも屈指のスピード、規模感で成長を遂げてきました。

2. 株式会社U-NEXT

https://www.unext.co.jp/ja
SVOD(定額制動画配信)サービスを手掛けるU-NEXTも、WEBTOON事業に参入しています。

SVOD市場で日本勢としてトップのシェアを誇るU-NEXTは、これまでもWEBTOON作品の映像化に積極的に取り組んできました。今後はWEBTOONやオリジナルコミックの制作に取り組んでいくとされています。

3. 株式会社ドリコム

https://drecom.co.jp/
ドリコムはゲーム事業・メディア事業をコアビジネスとするIT企業です。

現在はWEBTOON・ライトノベル・コミック事業に注力しており、ヒットプロデューサーとしての評価の獲得を目指しています。韓国に本社を置くグローバルWEBTOON企業のContens Lab.blue社と共同でWEBTOONを制作することも発表しており、今後の更なる発展が期待されます。

4. 株式会社アカツキ

https://aktsk.jp/
ゲーム事業を中核とする株式会社アカツキも、WEBTOON事業に参入しています。

既にWEBTOONに特化したコミック配信アプリ「HykeComic(ハイクコミック)」をリリースしており、グローバルプラットフォームの構築に成功しています。WEBTOON関連企業への投資にも積極的であり、多くのコンテンツパートナーとも関係を深めています。

5. 株式会社Trys

https://trys2020.com/
株式会社Trysはソーシャル×スマートフォン領域に特化したアプリケーションの開発事業を手掛ける株式会社トライフォートと、デジタルコンテンツ制作を手掛ける株式会社Exysが合併することで誕生した総合エンタメ企業です。

ゲーム事業や動画マネジメント事業に強みを持ち、現在は漫画動画事業の展開にも注力しています。この漫画動画事業の中でもWEBTOONの制作は注目のプロジェクトの一つであり、各プラットフォームでオリジナル作品の連載も開始しています。

6. 株式会社トゥーンクラッカー

https://tooncracker.co.jp/
株式会社トゥーンクラッカーは、WEBTOONの制作プロデュースに特化したスタートアップ企業です。

楽天グループ株式会社と協業のもと、WEBTOONの制作やローカライズ、コンサルティング事業を展開しています。制作実績豊富なクリエイティブチームを内部に保有しており、さらに外部とも連携することで高品質なWEBTOON作品の制作を可能にしています。

7. taskey株式会社

https://taskey.co.jp/

チャット小説アプリ「peep」を運営するtaskey株式会社は、WEBTOON事業にも注力しています。taskey STUDIOという自社の制作スタジオを保有しており、日本初・グローバル照準のエンターテイメント作品の制作を目指して事業を進めています。

まとめ

現在は多くの国内企業がWEBTOON市場に参入しており、グローバルにビジネスを展開する企業も増えてきました。多くの国内企業が日本発の世界的ヒット作品の輩出を目指しており、スタジオの制作・プラットフォームの構築・他社との連携など特徴的な動きを見せています。

今後もWEBTOONの市場は拡大していくと思うので、興味がある方はぜひ各社の事業内容をより詳しくチェックしてみてください。

ゲームクリエイターのお仕事探しならConfidence Creator

『Confidence Creator』はゲーム・エンタメ業界に特化した人材事業を展開する株式会社コンフィデンス・インターワークスが提供する正社員派遣(無期雇用派遣※)サービスです。

ゲーム・エンタメ業界の大手・上場企業を中心に200社以上の取引実績を持ち、常時月間300件以上の新規案件を保有。 Confidence Creatorにしかない非公開案件も多数ございます。

これまでゲーム・エンタメ業界で築いてきた信頼関係の強さを活かし、制作現場を熟知したコンサルタントがゲーム・エンタメ業界で働くみなさまのご経歴やご希望、これからのキャリアビジョンに応じて最適なマッチングを行います。

ゲーム・エンタメ業界でのキャリアアップを目指す方も、ご自身のキャリアについて漠然と悩みを持っている方も、まずはお気軽にご相談ください!

※無期雇用派遣とは?
株式会社コンフィデンス・インターワークスの「正社員」として雇用契約を結びますが、実際の就業先は、ゲーム・エンタメ企業での常駐勤務となります。「正社員」としての安定した雇用がありながら、大手企業をはじめとするさまざまなプロジェクトに携わりスキルを積むことができますので、成長意欲の高い方におすすめの働き方です。


かんたん仮登録無料

この記事をシェアする

  • X
  • Facebook
  • LINE
  • note

あなたに
ピッタリのプロジェクトを
一緒に見つけましょう

面談ではあなたのこれまでのご経験やスキル、
今後のキャリアプランについてお伺いします!

かんたん仮登録無料